ED(勃起不全)は男性にとって悩みの病気の1つです。
EDとは性行為時に十分な勃起を得られない状態の事を言います。
このEDの主な原因として加齢が代表的で、年を重ねるごとにEDになり易いとされています。
また、加齢以外にも会社や家庭でのストレス、乱れた生活習慣や食生活、運動不足等が原因でEDになります。
性行為への極度の緊張や過去のトラウマでもEDになり原因は多岐に渡ります。

EDが原因でパートナーから酷いことを言われたり、別れの原因になることもあるので男性にとっては深刻な問題を抱えてしまうこともあり得ます。
しかし、EDは治療薬を使えば治りますので深く考え過ぎず治るという事を頭に入れておいて下さい。
今回はED治療薬の中でも代表的な3つの治療薬を紹介していきます。

バイアグラとは

バイアグラバイアグラは最も有名なED治療薬です。
ED治療薬の世界シェアで50%も占めるとされていて絶大な人気があります。
主な特徴として高い即効性があります。
服用から1時間程で効果が出て、3~4時間程度で効果が薄れてきます。
また、バイアグラは食前に服用することで高い効果を発揮することができます。
食後に服用すると影響を受けやすく効果があまり期待できなくなります。

このようにバイアグラはEDの症状に対して高い効果が期待できます。
性行為をする1時間前の食前の空腹時に服用しておくと何の心配もなく快適に性行為をすることができます。
また、どうしても食事をしてから服用しなければいけない状況になった時は消化の良い物を食べるか、腹6分目~腹7分目位を心がけて食事をし2時間程度経過してから服用することで効果が期待できます。

レビトラとは

レビトラレビトラはバイアグラと似ていて服用してからの即効性が特徴です。
バイアグラよりもレビトラの方が即効性があるとも言われています。
服用してから15分~30分位で効果が出始め4時間~8時間程持続します。
持続時間は配合成分の量に左右されます。
また、食事の影響を受けにくい性質があり多少の飲酒も問題なく効果が発揮される為、高い人気を誇っています。
しかし、満腹状態ではあまり効果が期待できないので30分程空けてから服用することで効果が得られます。

使用者によってはバイアグラではあまり効果が現れなかった人がレビトラを使ったら効果が出たという場合もあるので、病院で医者に診てもらう時にはしっかり相談することで悩みを改善できます。

シアリスとは

シアリスシアリスは他2つのED治療薬とは違った特徴があります。
服用から3時間程で効果が発揮される遅効性の薬です。
そして、最大36時間という持続性を有しておりこれが最大の特徴です。
また、食事の影響を殆ど受けない事もシアリスの強みです。
普通に食事をしてから服用してもあまり気にすることはありません。
しかし、あまりにも食べ過ぎてしまうと効果は半減するので注意が必要です。

シアリスを含めてED治療薬には使用者のライフスタイルに合わせて服用できるので非常に便利です。
また、お酒や食事の影響を受ける薬と受けにくい薬はありますが、あまり食後に服用するよりも総じて食前に服用する方が高い効果を期待できるので、食前に服用することをお勧めします。
また、薬を服用したからといって勝手に勃起する訳ではないので安心して服用してください。

ED治療薬の個人輸入について

個人輸入サイトを利用する男性ネット通販等で治療薬を個人輸入する場合は注意が必要です。
海外ではED治療薬の偽物が広く出回っていて、EDの症状に効果がある成分が含まれておらずビタミン等の全く関係ない成分が含まれている場合があります。
海外を通じて個人輸入は特に注意が必要です。
通販で購入する位なら、病院に行って医師の診断を受けてから治療薬を処方してもらう方が無駄がありません。

個人輸入は安上がりに薬を手に入れられますが確実な方法とは言えません。
病院で一度診察してもらうと、アレルギーで服用できない薬が見つかって命の危機を回避できるかもしれません。
診察してもらいどの薬を使えばいいかを確認して、次からは安心できる所から個人輸入して価格を安く抑えることが最も良い方法だと思われます。