カマグラゴールドの効果は?

カマグラゴールドカマグラゴールドはバイアグラのジェネリック医薬品で、ED治療に効果があります。
製造販売はインドの製薬会社が行っています。
カマグラゴールドの有効成分はバイアグラと同じシルデナフィルで、成分鑑定が済んでいるので安心です。
シルデナフィルの働きによって、勃起力を高められるので、EDの改善が期待出来ます。

カマグラゴールドの服用方法

カマグラゴールドは、水かぬるま湯で1時間前に服用しましょう。
食事と一緒に服用したり食事の後に服用したりすると、効果が出るのが遅くなる場合があります。
ED治療薬の場合、食事やお酒の影響を受けやすいと言われているので、食事の前に服用するのがオススメです。
服用は、1日に1回で1錠のみです。

早く効果が出て欲しいからと言って、一度に2錠や3錠も服用するのは危険なので止めましょう。
次にカマグラゴールドを服用する場合は、必ず24時間は時間を空けましょう。

カマグラには色々な種類がある?

カマグラゴールドには、いろいろな種類があります。
錠剤タイプがスタンダードな物です。
水なしで飲めるタイプのカマグラPOROもあります。
錠剤が苦手な人は、水に溶かして飲むタイプのカマグラ発砲錠がオススメです。
その他にも、ゼリータイプの物もあります。
カマグラオーラルゼリーなら、水なしで服用出来ますし、即効性があります。
食事の影響を受けにくいのが特徴ですが、値段は少し高めです。
スーパーカマグラという商品もあります。
スーパーカマグラは、スタンダードなカマグラゴールドに加えて、ダポキセチンと言う成分が配合されています。
この成分には早漏防止の効果があるので、長時間の効果が期待出来ます。
カマグラの中でも人気の高い商品です。
値段は、カマグラゴールドの2倍程度です。

カマグラにはいろいろなタイプがあるので、自分に合ったタイプの商品を選べます。
初めて服用する場合は、スタンダードなカマグラゴールドから始めてみるのが良いでしょう。
どのタイプの商品も服用方法は必ず守りましょう。

カマグラゴールドの副作用

カマグラゴールドは、勃起力を向上させる為のジェネリック医薬品で、血行を良くしてくれます。
その為、人によっては頭痛や鼻詰まりなどの副作用が出る可能性があります。
頭痛の症状が出た場合は、血行が良くなる入浴などは控えましょう。
入浴すると頭痛が悪化してしまう可能性があるので、注意が必要です。
頭痛の症状が出たら、頭痛薬を服用したり、頭を冷やしたりすると良いでしょう。

服用方法をしっかり守っていれば、副作用のリスクは軽減されます。
重い副作用が出た場合は、すぐに服用を止めて医師に相談しましょう。
軽い頭痛や目の充血程度なら、あまり心配しなくても良いでしょう。
副作用は、医薬品の効果が薄れていくにつれて、軽減されていき無くなります。

カマグラゴールド服用時の注意点

カマグラゴールドを服用している人は、併用薬にも注意しないといけません。
ニトログリセリンなどの硝酸剤や塩酸アミオダロンなどの薬を服用している人は、カマグラゴールドと相性が悪いので併用出来ません。
併用してしまうと血圧が急激に低下してしまい、最悪の場合は死に至ります。
自分が服用している薬をカマグラゴールドと併用しても良いのか分からない場合は、自分で判断せずに必ず医師に確認しましょう。

併用薬以外にも、カマグラゴールドを服用してはいけない人がいます。
例えば、カマグラゴールドに含まれている成分にアレルギーがある人や重度の肝機能障害のある人、半年以内に脳出血や脳梗塞、心筋梗塞を発症した人などです。
その他にも低血圧や高血圧、網膜色素変性症の人などは服用してはいけません。
カマグラゴールドを使用する前には、副作用や注意事項などをしっかり確認して、安全に服用しましょう。
服用を考えている人は、医師に相談するのが一番良いです。